2010年01月16日

健康成人の負担軽減、優先対象と同様に―新型ワクチン接種で厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の上田博三健康局長は1月14日の「全国厚生労働関係部局長会議」で、新型インフルエンザワクチンの健康な成人への接種について、優先接種対象者と同様の費用負担の軽減措置を行う方針を示した。優先接種対象者の接種では、市町村民税の非課税世帯が負担軽減の対象になっている。

 現行の費用負担の軽減措置は、市町村が実施主体。措置に要する財源のうち、国が2分の1を、都道府県が4分の1を補助している。

 健康な成人への接種は、当初は予定されていなかったが、優先接種対象者のうち医療従事者や妊婦などへの接種回数が2回から1回に見直されたことを受けて、厚労省は昨年12月15日に「新型インフルエンザワクチン接種の基本方針」を改定し、健康な成人にも接種できることを明記していた。接種開始時期は、輸入ワクチンの特例承認の状況を踏まえて決定する。


【関連記事】
新型ワクチン「実費負担」の方針―厚労省
新型ワクチンの接種方針を決定―政府
輸入新型インフルワクチンの承認を条件付きで了承―医薬品第二部会
呼吸器疾患対象に疫学研究を検討―新型ワクチンで厚労省
新型ワクチン、成人量換算で「1億5300万回分」に―政府

妻かくまう義母に殺意 大阪・発砲男 重体男性も死亡(産経新聞)
法改正で認定制度見直しへ=原爆症訴訟原告らと初協議−厚労相(時事通信)
心のケア担当教員、今年度限り=被災世代が中学卒業−存続求める声も(時事通信)
法廷外から訴訟に参加=ネット活用、弁護士ら実証実験−福岡(時事通信)
政治主導の人事加速、主要官僚の退任相次ぐ(読売新聞)
posted by タマイ ケンイチ at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業献金廃止に反対=谷垣・自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は10日、NHKの番組で、民主党が目指す企業・団体献金禁止について「企業献金(禁止)に全部踏み込むといっても、それでは金持ちしか(政治が)できないのか。個人献金は、なかなか現状では集まらない。鳩山由紀夫首相の(偽装献金事件の)図式がそれを明確に表している」と述べ、反対する考えを強調した。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

<人事>財務省(毎日新聞)
社債購入、要注意 「元本保証」「途上国支援」 業者雲隠れ 持ち逃げ被害も(産経新聞)
龍馬伝 長崎にドラマ館 9日オープン(毎日新聞)
【健康】体幹 鍛えて生活向上 姿勢や呼吸・発声に好影響(産経新聞)
<チッソ>社内報の「桎梏」表現で環境省が会長を注意(毎日新聞)
posted by タマイ ケンイチ at 00:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

公明、参院選で自民との選挙協力「人物本位」(読売新聞)

 公明党の山口代表は10日のNHK番組で、今夏の参院選での自民党との選挙協力について、「政党対政党の選挙協力は考えにくい状況だ。これまで培った人間関係を中心に我々の選挙基盤を広めていこうと考えている」と述べ、推薦などの支援は党の都道府県本部が人物本位で判断していくべきだとの考えを示した。

 また、参院選後の民主党との連携について「政治は流動的な要素があるから、選挙結果を踏まえた上で対応を検討したい」と述べ、可能性に含みを持たせた。

てるおのブログ
l5png0q9のブログ
現金化
カードでお金
ネイルサロン
posted by タマイ ケンイチ at 12:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。