2010年02月03日

<福岡元組長射殺>組幹部の無期懲役確定へ 最高裁上告棄却(毎日新聞)

 福岡県須恵町で08年7月、工藤会系暴力団元組長を射殺したとして、殺人罪などに問われた工藤会系暴力団幹部、小野朗被告(41)の上告審で、最高裁第3小法廷(藤田宙靖裁判長)は25日付で、被告側の上告を棄却する決定を出した。懲役27年の1審判決を破棄し、無期懲役とした2審・福岡高裁判決(09年9月)が確定する。

 2審判決によると、小野被告は篠崎一雄元組長(当時66歳)の自宅前で、篠崎元組長に拳銃を発射して殺害した。福岡地裁は09年3月、「暴力団の組織的関与があるとまでは認められない」と有期刑を選択したが、高裁は「動機や経緯は不明だが、暴力団特有の論理に基づく反社会的な犯行」と指摘していた。【銭場裕司】

【関連ニュース】
身体拘束:賠償認めず、患者側が逆転敗訴 最高裁判決
いじめ訴訟:病気との因果関係認める 最高裁が差し戻し
政教分離:「神社に市有地提供」20日に最高裁大法廷判決
社説:市有地に神社 最高裁の「違憲」は妥当だ
ひと:須藤正彦さん 弁護士から最高裁判事に就任

つかこうへい氏 肺がんで入院、「飛龍伝」は上演へ(毎日新聞)
土佐弁で振り込め詐欺、都内で出身者狙う(読売新聞)
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析−状況証拠重ね立件・鳥取県警(時事通信)
大阪市の消防士、起こされ立腹し地下鉄職員を殴る(産経新聞)
無許可産廃処理 業者ら4人逮捕 容疑で兵庫県警(産経新聞)
posted by タマイ ケンイチ at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正座1時間、平手打ちなど15回…小1虐待死(読売新聞)

 東京・江戸川区で小学1年の岡本海渡(かいと)君(7)が両親から暴行を受けて死亡した事件で、傷害致死容疑で送検された継父で電気工の健二(31)と実母の千草(22)の両容疑者が、海渡君が救急搬送された今月23日、約1時間にわたって海渡君を正座させ、平手打ちなどの暴行を計15回程度加えていたことがわかった。

 警視庁小岩署幹部によると、2人は同日午後8時頃、海渡君に「食べるのが遅い」と言って正座させ、すぐに暴行を始め、2人がそれぞれ4〜5回ずつ顔面を平手打ちしたうえ、健二容疑者が足を4〜5回けったという。

 海渡君は同9時10分頃、千草容疑者が呼んだ救急車で病院に運ばれ、翌朝に死亡した。2人は「食事を一定時間内に食べられなければ、普段からたたいてもいいと思っていた」「しつけだった」などと供述しており、同署は日常的に虐待が行われていたとみている。

<公立高校授業料>滞納8億円 6県170人が出席停止 (毎日新聞)
替え玉殺人判決 尹被告「全部うそでしょ」 遺族「真実を」願いかなわず(産経新聞)
<八王子射殺>犯人履いていたスニーカー公開(毎日新聞)
400万円奪い逃走=男4人組、宅配業者装う−千葉(時事通信)
<身体拘束>賠償認めず、患者側が逆転敗訴 最高裁判決(毎日新聞)
posted by タマイ ケンイチ at 04:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。