2010年02月15日

福田組が5億円所得隠し=地元対策費を経費計上−関東信越国税局(時事通信)

 新潟市に本社がある東証1部上場の「福田組」が関東信越国税局の税務調査を受け、2007年12月期までの4年間で約5億円の所得隠しを指摘されていたことが12日、分かった。同社は東京都内のマンション建設に絡み、発注元のマンション開発会社に代わって地元対策費を支払い、経費として計上するなどしていたという。追徴税額は重加算税を含め約2億円に上るとみられる。
 関係者によると、同社は都内のマンション建設工事を受注するため、発注元の会社が建設用地を買収する際、地元対策費を肩代わりした上、経費として計上していた。発注元の開発会社などと関係がある会社を工事の下請けに入れ、水増しして支払った代金についても経費計上していたといい、同国税局から経費とは認められないと指摘されたとみられる。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
ビル売却脱税で組長起訴=26億円所得隠し
マルチ3社、90億円所得隠し=ネット上の仮想空間ビジネス
不動産取引で26億円所得隠し=脱税容疑、組長ら逮捕
「貧困ビジネス」FISの3人告発=2億円脱税容疑

<鳥取連続不審死>運転手遺体発見現場の海岸捜索(毎日新聞)
<JAL>ドラえもんジェットが完成 報道陣に公開(毎日新聞)
旅客機の座席強度偽装、小糸工業「組織ぐるみ」(読売新聞)
刷新相に仕分け人、反転攻勢の“カンフル剤”(読売新聞)
<五輪モーグル>娘に、妻に称賛惜しみなく 上村4位(毎日新聞)
posted by タマイ ケンイチ at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<ワコール>就職希望学生のメルアド、194人分表示し送信(毎日新聞)

 大手婦人下着メーカーのワコールは10日、就職希望学生向けの会社説明会の案内文を、学生194人分の携帯電話のメールアドレスが表示されたままの状態で誤って電子メールで送信したと発表した。採用担当者が送信先のアドレスを隠す操作を忘れたため。現時点でアドレスの不正利用などトラブルの報告はないという。同社は学生に謝罪するとともに、メールの削除を求めている。

 同社によると、メールは1月27日から今月8日までの間に計3回送信された。採用担当者が8日、インターネットのウェブサイトで問題のメールに関する投稿を見つけ、発覚した。問い合わせはお客様センター(0120・056・023)。【清水直樹】

<大麻所持>ミュージシャン・竹前裕容疑者を逮捕(毎日新聞)
証券優遇税制、見直しへ議論=鳩山首相(時事通信)
<新型インフル>ワクチンの副作用被害救済 部会が増額合意(毎日新聞)
刑務官殴りけが負わす=30代受刑者を書類送検−北海道・帯広(時事通信)
性犯罪の再犯防止はどこまで可能か(産経新聞)
posted by タマイ ケンイチ at 11:11| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。