2010年04月24日

雪の“重馬場”で浅草流鏑馬(産経新聞)

 台東区花川戸の区立隅田公園で17日、春恒例の浅草流鏑馬(やぶさめ)が行われ、約2万3千人の見物客が詰めかけた。

 都心で早朝、41年ぶりの遅い雪がうっすら積もったが、ぬかるんだ特設馬場に白い砂がまかれ、鎌倉武士の狩り装束を身にまとった射手たちが馬上から的を射抜くと歓声があがった。浅草流鏑馬は江戸時代の正月行事で、区が昭和58年に観光の目玉として復活させた。区の担当者は「過去に雪の重馬場になった例は記憶にない」と話した。

 

介護職員処遇改善交付金の恒久化を−連合会長(医療介護CBニュース)
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪(産経新聞)
始皇帝も驚く“日本のハリウッド” 恐るべし!!太秦(産経新聞)
<天窓事故>小学校長と教諭に罰金命令…東京簡裁(毎日新聞)
弁当店に刃物男、60万奪う=開店準備中狙う−東京・練馬(時事通信)
posted by タマイ ケンイチ at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

21日に党首討論 民・自が合意(産経新聞)

 民主、自民両党は14日、鳩山由紀夫首相と自民党の谷垣禎一総裁らによる今国会3回目の党首討論を、21日に開催することで合意した。一方、与野党は14日の衆院議院運営委員会理事会で、労働者派遣法改正案、地球温暖化対策基本法案を16日と20日にそれぞれ審議入りすることで合意した。首相の訪米報告は22日の衆院本会議で行う。

【関連記事】
首相は普天間に政治生命賭けよ
自民、衆参ダブル選に警戒 支部長選任急ぐ
自民党崩壊の始まり?保守再生へ大胆な提案
新党ラッシュどうなる既存政党 自民は危機、民主は無警戒
「自民党自身が生まれ変わる」谷垣氏、党職員に異例の訓示
外国人地方参政権問題に一石

首都圏で保育士足りない…地方へ求人活動も(読売新聞)
自民、参院選比例代表に中野前衆院議員を公認(産経新聞)
鳩山首相が帰国(時事通信)
野球仲間が支え血液がん克服、夢かなえ教壇へ(読売新聞)
国会議員と患者関係者でがん対策勉強会(医療介護CBニュース)
posted by タマイ ケンイチ at 00:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

国出先機関の仕分け、地方も参加=総務相(時事通信)

 原口一博総務相は10日、民主党が「原則廃止」を掲げている国の出先機関の整理統合方針について議論する「仕分け」を、地方自治体の代表も交え、公開で実施する方針を明らかにした。6月に政府が「地域主権戦略大綱」をまとめる前に行う。全国知事会長の麻生渡福岡県知事と福岡市内で会談後、会見で表明した。
 総務相は会見で、「(出先機関職員の)雇用の不安とか、(事務権限を移譲される)地方側の不安がないよう準備段階からオープンにして、仕分けをしていきたい」と述べた。 

【関連ニュース】
「苦労する」「エール送る」=首長新党に閣僚発言相次ぐ
NTT労組からの献金を返還=原口総務相
「政治家がばかでは国もたぬ」=公務員研修の訓示で鳩山首相
年金業務監視委の権限強化=政令に基づく組織に
地域主権3法案、審議入り=国による義務付け見直し

エコカー補助金、1年間で2865億…多い? 少ない?(レスポンス)
【なんてこった】論説委員・福島敏雄 自分のカラダも分カラン(産経新聞)
北アルプス 「乗鞍スカイライン」除雪作業始まる(毎日新聞)
労組3団体からヒアリング―民主・介護議連(医療介護CBニュース)
<鹿嶋市長選>現職の内田氏が接戦制し4選 茨城(毎日新聞)
posted by タマイ ケンイチ at 14:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。