2010年02月15日

福田組が5億円所得隠し=地元対策費を経費計上−関東信越国税局(時事通信)

 新潟市に本社がある東証1部上場の「福田組」が関東信越国税局の税務調査を受け、2007年12月期までの4年間で約5億円の所得隠しを指摘されていたことが12日、分かった。同社は東京都内のマンション建設に絡み、発注元のマンション開発会社に代わって地元対策費を支払い、経費として計上するなどしていたという。追徴税額は重加算税を含め約2億円に上るとみられる。
 関係者によると、同社は都内のマンション建設工事を受注するため、発注元の会社が建設用地を買収する際、地元対策費を肩代わりした上、経費として計上していた。発注元の開発会社などと関係がある会社を工事の下請けに入れ、水増しして支払った代金についても経費計上していたといい、同国税局から経費とは認められないと指摘されたとみられる。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
ビル売却脱税で組長起訴=26億円所得隠し
マルチ3社、90億円所得隠し=ネット上の仮想空間ビジネス
不動産取引で26億円所得隠し=脱税容疑、組長ら逮捕
「貧困ビジネス」FISの3人告発=2億円脱税容疑

<鳥取連続不審死>運転手遺体発見現場の海岸捜索(毎日新聞)
<JAL>ドラえもんジェットが完成 報道陣に公開(毎日新聞)
旅客機の座席強度偽装、小糸工業「組織ぐるみ」(読売新聞)
刷新相に仕分け人、反転攻勢の“カンフル剤”(読売新聞)
<五輪モーグル>娘に、妻に称賛惜しみなく 上村4位(毎日新聞)
posted by タマイ ケンイチ at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。