2010年04月24日

雪の“重馬場”で浅草流鏑馬(産経新聞)

 台東区花川戸の区立隅田公園で17日、春恒例の浅草流鏑馬(やぶさめ)が行われ、約2万3千人の見物客が詰めかけた。

 都心で早朝、41年ぶりの遅い雪がうっすら積もったが、ぬかるんだ特設馬場に白い砂がまかれ、鎌倉武士の狩り装束を身にまとった射手たちが馬上から的を射抜くと歓声があがった。浅草流鏑馬は江戸時代の正月行事で、区が昭和58年に観光の目玉として復活させた。区の担当者は「過去に雪の重馬場になった例は記憶にない」と話した。

 

介護職員処遇改善交付金の恒久化を−連合会長(医療介護CBニュース)
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪(産経新聞)
始皇帝も驚く“日本のハリウッド” 恐るべし!!太秦(産経新聞)
<天窓事故>小学校長と教諭に罰金命令…東京簡裁(毎日新聞)
弁当店に刃物男、60万奪う=開店準備中狙う−東京・練馬(時事通信)
posted by タマイ ケンイチ at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。